サイトマップ

税理士を大阪でお探しなら みんなの会計事務所【運営:税理士法人AIO】

06-6809-1741
営業時間9:00~18:00/休業日:土・日・祝
無料相談実施中:お問合せはこちらから

事務所BLOG

HOME>事務所BLOG>新設法人向け業務>電子定款って何ですか?

新設法人向け業務

電子定款って何ですか?

【質問】会社設立の際に必要な定款を電子定款にすると印紙代がかからないと聞きました。この電子定款って何ですか?

【回答】 
株式会社を設立する際には、定款を作成し、公証人役場で認証してもらう必要があります。
以前は定款は必ず紙媒体で作成する必要がありましたが、2004年3月より電子媒体(PDFファイル)での認証ができるようになりました。これを「電子定款」といいます。

定款は印紙税の課税文書のため通常4万円の印紙を貼付しなければなりません。
しかし、電子媒体で作成したものは印紙税の対象ではありませんので、電子定款にすれば印紙代を節約することができるというメリットがあります。

ただし、PDFファイルといっても単に文書をスキャンすればよい訳ではありません。
電子証明書を取得したり特別なソフトを購入するなど電子定款を作成するための環境を準備しなければなりません。そのため、ご自身で電子定款を利用しようとしても、実際には印紙代以上のコストがかかる可能性もあります。
また、電子定款を利用するにしても、従来どおり、公証人役場に行って認証を受けることが必要です。
大阪で会社設立するなら「みんなの会社設立」株式会社を設立する際には、定款を作成し、公証人役場で認証してもらう必要があります。
以前は定款は必ず紙媒体で作成する必要がありましたが、2004年3月より電子媒体(PDFファイル)での認証ができるようになりました。これを「電子定款」といいます。

ただし、PDFファイルといっても単に文書をスキャンすればよい訳ではなく、電子証明書を取得したり特別なソフトを購入するなど電子定款を作成するための環境を準備しなければなりません。そのため、ご自身で電子定款を利用しようとしても、実際には印紙代以上のコストがかかる可能性もあります。

また、電子定款を利用するにしても、従来どおり、公証人役場に行って認証を受けることが必要です。

大阪で会社設立するなら「みんなの会社設立」

 

「会計」「税務」「経営」

無料相談実施中

漫画資料請求

初めて税理士をお探しの方へ

顧問税理士の変更をお考えの方へ

当事務所が選ばれる理由

歯科戦略MGマネジメントゲーム

業務案内
  • 新設法人向け業務
  • 法人・個人税務業務
  • 医療関連向け業務
  • 相続税関連業務

メディア紹介

REPORT

BLOG