サイトマップ

税理士を大阪でお探しなら みんなの会計事務所【運営:税理士法人AIO】

06-6809-1741
営業時間9:00~18:00/休業日:土・日・祝
無料相談実施中:お問合せはこちらから

事務所BLOG

HOME>事務所BLOG>新設法人向け業務>営業について|会社設立前に知るべきこととは

新設法人向け業務

営業について|会社設立前に知るべきこととは

会社設立後の営業活動の方法について

 

今まで培った経験を活かして独立開業して仕事をすることを考えいますが、会社設立後の営業活動の有効な方法がわからないので、あまりコストをかけることなく行うことが出来る営業方法について教えていただきたいと考えています。

 

会社を経営していくには仕事をくれる相手を見つけることが非常に大切であり、営業活動は欠かすものが出来ないものとなっています。

 

会社設立後には今までお世話になった方に挨拶回りをすることで、新規の仕事をもらうことが出来ることもあります。

 

また、最近はわからないことがあるとインターネットを利用して検索して調べる人が多くなっているので会社設立に併せてホームページを作成することも営業活動としては有効だということが出来るでしょう。

 

会社設立をした暁には営業回りを行う

 

会社設立をした暁にはやはり経営を軌道に乗せたいものですが、その為に重要な事と言えば得意先への営業回りです。

 

経営の為には顧客獲得をしなければいけませんので、その為にも会社設立をしたという宣伝をする必要があります。営業回りに力を入れるかどうかによって今後の経営内容に関わってきますので、率先して宣伝活用をしなければいけません。特に人脈が狭い時にはより一層の宣伝活動が重要になります。

 

人脈がある場合ですと会社設立の話題が人づてに広められていきますが、人脈が無い場合はどんどん営業活動を行い、自社の存在を認知してもらう必要があります。その為にもターゲットとなる企業をはじめ、一般のお宅などにもどんどん営業回りをしてみる必要があります。

 

また、その際には自社の存在をしっかりと覚えてもらう為にも、販促品などを用意して配りながら会社設立を宣伝していく事が大切です。営業回りは基本中の基本ですので最大限の力を注ぐ事が大切です。

大阪で会社設立を目指すあなたのお悩みに答えます

「会計」「税務」「経営」

無料相談実施中

漫画資料請求

初めて税理士をお探しの方へ

顧問税理士の変更をお考えの方へ

当事務所が選ばれる理由

歯科戦略MGマネジメントゲーム

業務案内
  • 新設法人向け業務
  • 法人・個人税務業務
  • 医療関連向け業務
  • 相続税関連業務

メディア紹介

REPORT

BLOG