サイトマップ

税理士を大阪でお探しなら みんなの会計事務所【運営:税理士法人AIO】

06-6809-1741
営業時間9:00~18:00/休業日:土・日・祝
無料相談実施中:お問合せはこちらから

事務所BLOG

HOME>事務所BLOG>新設法人向け業務>20代の起業について|会社設立前に知るべきこととは

新設法人向け業務

20代の起業について|会社設立前に知るべきこととは

20代で会社設立を考えています

 

現在ある企業に勤めていますが、数年前から自分で会社を興そうと資金を貯めてきました。現在500万円ほど準備金が出来ましたので、そろそろ現実的に動き出そうかと思います。

 

会社設立の諸手続きが色々とあるようなのですが、不備のないように手続きする注意点などありますでしょうか。若干20代の若造なので色々と心配な点があります。

 

20代で会社設立のためにコツコツと準備金を用意するなどご立派なお心掛けです。ぜひ、成功していただきたいと思います。さて、ご指摘のように会社を興す際には、各行政関係の役所などに様々な提出書類があります。期限を定められているものもありますので、注意が必要ですね。

 

手続きのフローチャートを作成し、漏れの無いように行わなければなりません。20代でやる気のあるあなたならきっと出来ると思います。

 

また現代では、会社設立の手続きを代行する業者がいくつもあります。信頼できる代行サービス業者(司法書士など)に依頼するというのも一つの方法です。

 

20代の会社設立が増えている理由

 

最近は若い人の独立が盛んで、特に会社設立をしてしまうような人も増えています。特に20代の起業が増えているのですが、その理由は何でしょうか。

 

まずは、大学での起業教育です。有名な大学や海外の大学では、独立や会社設立のための教育が盛んになっています。これはどういうことかというと、自分で実際に起業して会社を大きくするための方法などを教えてくれるのです。将来経営者になりたい20代が改めてそのような大学に行くこともあります。

 

もう一つは週末起業の存在です。今の人達は不安定な雇用状態が未だに改善されませんから、このために副業などを持っている人もいます。この副業にこだわると、時に会社設立までしてしまうケースが有るのです。この場合は20代でも他の仕事をしながら起業するというケースが有ります。

 

他にも、若い間から独立を視野にいれて行動している人や、会社設立を意識して過ごしている人達も多いものです。社長になりたい20代も増えているのだそうです。

 

大阪で会社設立を目指すあなたのお悩みに答えます

「会計」「税務」「経営」

無料相談実施中

漫画資料請求

初めて税理士をお探しの方へ

顧問税理士の変更をお考えの方へ

当事務所が選ばれる理由

歯科戦略MGマネジメントゲーム

業務案内
  • 新設法人向け業務
  • 法人・個人税務業務
  • 医療関連向け業務
  • 相続税関連業務

メディア紹介

REPORT

BLOG