サイトマップ

税理士を大阪でお探しなら みんなの会計事務所【運営:税理士法人AIO】

06-6809-1741
営業時間9:00~18:00/休業日:土・日・祝
無料相談実施中:お問合せはこちらから

HOME>事務所REPORT>所得税>被災者生活再建支援金の取扱いを見直し

所得税

被災者生活再建支援金の取扱いを見直し

災害等で損失を受けた場合の所得税の雑損控除の金額については、災害などにより住宅や家財に生じた損失の金額から、保険金、損害賠償金その他これらに類するものにより、その損失の金額を補てんされる部分の金額を控除します。

従来、被災者生活再建支援金は、雑損控除の損失の金額から控除するものとして取り扱われてきましたが、見直しが行われ、雑損控除の損失の金額から控除しないものと変更されました。
なお、平成22年分の申告において雑損控除の適用を受けている方で、見直し後の取扱いにより雑損控除の金額を再計算することで、翌年に繰り越す損失額が増加する方や所得税額が還付されることになる方については、平成24年5月以降に税務署から案内が届くこととなっています。

詳しくはこちらをご覧ください。
[国税庁]被災者生活再建支援金の税務上の取扱いについて


大阪で税理士をお探しなら北浜総合会計事務所(大阪市中央区)

大阪で会社設立するなら会社設立ラボ

カテゴリ 月刊アーカイブ
「会計」「税務」「経営」

無料相談実施中

漫画資料請求

初めて税理士をお探しの方へ

顧問税理士の変更をお考えの方へ

当事務所が選ばれる理由

歯科戦略MGマネジメントゲーム

業務案内
  • 新設法人向け業務
  • 法人・個人税務業務
  • 医療関連向け業務
  • 相続税関連業務

メディア紹介

REPORT

BLOG