サイトマップ

税理士を大阪でお探しなら みんなの会計事務所【運営:税理士法人AIO】

06-6809-1741
営業時間9:00~18:00/休業日:土・日・祝
無料相談実施中:お問合せはこちらから

事務所BLOG

HOME>事務所BLOG>新設法人向け業務>口座開設について|会社設立前に知るべきこととは

新設法人向け業務

口座開設について|会社設立前に知るべきこととは

会社設立時に必要な口座開設とは

会社設立する時に必要になる口座開設をしたいのですが、口座を開くにはどのようにすれば良いのでしょうか。

 

口座は銀行で開くことができると思うのですが、銀行へ行くときにはどんなものを持っていけばいいのでしょうか。

 

会社設立時に法人口座として口座開設する場合、手続きの方法は個人口座とあまり変わりません。

 

しかし会社設立時に法人口座を開設する場合は所定の用紙に会社の基本事項の記入を求められることもあるのであらかじめ準備しておきましょう。基本事項には商号と本店所在地、事業目的です。口座開設に必要なものは銀行によっても異なるためあらかじめ開設する銀行へ問い合せてみましょう。

 

なお口座開設までにかかる期間は、3日から5日程度かかります。

 

会社設立時における口座開設について

 

これまでサラリーマンとして働いてきた方が一企業の社長として会社設立を行なう場合、まず話しをしに行かなければならないのが銀行です。これまで個人の銀行口座を持っていた方も、会社設立時の銀行口座開設となると勝手が違うので戸惑うこともあると思います。
まずどこの銀行、信用組合または信用銀行などの金融機関で口座を開設するのかどうかを決めなければなりません。会社設立にあたり、これから取引を主に行なっていく金融機関で口座開設を行なうことが一般的ですので、メインバンクとして会社がどの金融機関とお付き合いをしていくかを決めることになります。
個人の銀行口座と違い、会社の銀行口座ですので、口座は法人口座になります。会社設立の法人口座開設にあたって、銀行としても個人口座開設よりもいろいろと質問をしてくることが考えられます。自分の会社がどういった企業で、どういった会社と取引があり、どの程度利益を見込めるのか説明できる必要がありますので、事前に準備をしていくべきでしょう。

これまでサラリーマンとして働いてきた方が一企業の社長として会社設立を行なう場合、まず話しをしに行かなければならないのが銀行です。これまで個人の銀行口座を持っていた方も、会社設立時の銀行口座開設となると勝手が違うので戸惑うこともあると思います。

 

まずどこの銀行、信用組合または信用銀行などの金融機関で口座を開設するのかどうかを決めなければなりません。会社設立にあたり、これから取引を主に行なっていく金融機関で口座開設を行なうことが一般的ですので、メインバンクとして会社がどの金融機関とお付き合いをしていくかを決めることになります。

 

個人の銀行口座と違い、会社の銀行口座ですので、口座は法人口座になります。会社設立の法人口座開設にあたって、銀行としても個人口座開設よりもいろいろと質問をしてくることが考えられます。自分の会社がどういった企業で、どういった会社と取引があり、どの程度利益を見込めるのか説明できる必要がありますので、事前に準備をしていくべきでしょう。

大阪で会社設立を目指すあなたのお悩みに答えます

「会計」「税務」「経営」

無料相談実施中

漫画資料請求

初めて税理士をお探しの方へ

顧問税理士の変更をお考えの方へ

当事務所が選ばれる理由

歯科戦略MGマネジメントゲーム

業務案内
  • 新設法人向け業務
  • 法人・個人税務業務
  • 医療関連向け業務
  • 相続税関連業務

メディア紹介

REPORT

BLOG