サイトマップ

税理士を大阪でお探しなら みんなの会計事務所

06-6208-6230
営業時間9:00~18:00/休業日:土・日・祝
無料相談実施中:お問合せはこちらから

事務所BLOG

HOME>事務所BLOG>新設法人向け業務>法律について|会社設立前に知るべきこととは

新設法人向け業務

法律について|会社設立前に知るべきこととは

会社設立を考えているので法律に詳しい先生を探している

 

独立開業をする予定があるので、会社設立に関係する法律について相談をしたいのですが、会社設立に関する法律に詳しい先生を見つけるにはどのようにすればよいでしょうか。出来れば手続き関係の代行もお願いしたいと考えています。

 

士業事務所には弁護士や司法書士、行政書士事務所などがあり、それぞれ法律関係の仕事をしています。会社設立のための登記申請代行は司法書士事務所が業務を行っており、会社定款の作成は行政書士事務所が依頼を受け付けている場合があります。

 

法律関係の事務所ごとに得意としている業務に違いあるので、会社設立関係の法律について相談したい場合には、そういった分野の仕事を得意としている事務所を探して依頼すると良いでしょう。そういった士業事務所はインターネットを利用して探すことも出来ます。

 

独立時には会社設立関係の法律知識を身に付けることが大切

 

 

独立開業を考えいているサラリーマンの方は多いですが、会社設立前にはしっかりと商法や会社法などの法律の基礎知識を身に付けておくことが必要となります。
会社設立するには定款を作成したり、法務局へ登記を行ったりと煩雑な手続きが多くなっているので、しっかりと法律知識を身に付けてから行ったほうが手戻りで無駄な時間を使ってしまうことも無くなるでしょう。
会社設立時の定款作成や登記申請などは法律の専門家である行政書士や司法書士事務所が業務を行っているので、費用は掛かりますが、手続きを外注することが出来ます。
会社を作るときにはお世話になった人へのあいさつ回りも必要であり、忙しい場合が多いので外注を使うのも一つの手だと言えます。
それら法律事務所は無料で相談に応じてくれる事務所もあるので、会社設立時の不明な法律関係の規定について相談してみることも出来ます。
正式依頼前に無料で相談することが出来るので、相手の先生の人柄を見て長く付き合えそうだと感じた時に初めて依頼を決めるのも良いでしょう。

独立開業を考えいているサラリーマンの方は多いですが、会社設立前にはしっかりと商法や会社法などの法律の基礎知識を身に付けておくことが必要となります。

 

会社設立するには定款を作成したり、法務局へ登記を行ったりと煩雑な手続きが多くなっているので、しっかりと法律知識を身に付けてから行ったほうが手戻りで無駄な時間を使ってしまうことも無くなるでしょう。

 

会社設立時の定款作成や登記申請などは法律の専門家である行政書士や司法書士事務所が業務を行っているので、費用は掛かりますが、手続きを外注することが出来ます。

 

会社を作るときにはお世話になった人へのあいさつ回りも必要であり、忙しい場合が多いので外注を使うのも一つの手だと言えます。それら法律事務所は無料で相談に応じてくれる事務所もあるので、会社設立時の不明な法律関係の規定について相談してみることも出来ます。

 

正式依頼前に無料で相談することが出来るので、相手の先生の人柄を見て長く付き合えそうだと感じた時に初めて依頼を決めるのも良いでしょう。

 

大阪で会社設立を目指すあなたのお悩みに答えます

「会計」「税務」「経営」

無料相談実施中

漫画資料請求

初めて税理士をお探しの方へ

顧問税理士の変更をお考えの方へ

当事務所が選ばれる理由

歯科戦略MGマネジメントゲーム

業務案内
  • 新設法人向け業務
  • 法人・個人税務業務
  • 医療関連向け業務
  • 相続税関連業務

メディア紹介

REPORT

BLOG