サイトマップ

税理士を大阪でお探しなら みんなの会計事務所【運営:税理士法人AIO】

06-6809-1741
営業時間9:00~18:00/休業日:土・日・祝
無料相談実施中:お問合せはこちらから

HOME>事務所REPORT>経営>社会保障に関するアンケート

経営

社会保障に関するアンケート

厚生労働省は「社会保障に関するアンケート」結果を公表しました。
調査は、社会保障に対する国民の意識や世代ごとの意識の違いなどを検証し、厚生労働白書の作成等に当たっての資料を得ることを目的として2月に実施されたもの。

[厚生労働省「]社会保障に関するアンケート」の調査結果(PDF)

調査結果のポイントは次のとおりです。

●一生涯における社会保障の給付と負担のバランスについて
40歳代以下では、全ての年齢層で半数以上が「自分が一生涯で負担した分よりもかなり少ない給付しか受けないと思う」と回答し、同じく「やや少ない給付しか受けないと思う」との回答も 25%以上に上る。これに対し、70歳代では、「自分で負担した分よりもかなり多くの給付を受けると思う」が 10%以上、「やや多くの給付を受けると思う」との回答が 30%程度おり、年代が下がるにつれて、給付よりも負担が多くなると感じている傾向が表れている。

●今後の社会保障の給付内容について
現在の社会保障の給付内容について「現状は維持できない」との回答が 61.3%に及び、「現状はなんとか維持できる」(22.0%)、「現状は維持できる」(3.7%)を大きく引き離している。中でも40歳代、50歳代の壮年層で「できない」とする割合が高く、現役世代の負担が限界に近づき、国の財政も厳しい状況にあると国民が認識していることが伺える。

大阪で税理士をお探しなら北浜総合会計事務所(大阪市中央区)

大阪で会社設立するなら会社設立ラボ

カテゴリ 月刊アーカイブ
「会計」「税務」「経営」

無料相談実施中

漫画資料請求

初めて税理士をお探しの方へ

顧問税理士の変更をお考えの方へ

当事務所が選ばれる理由

歯科戦略MGマネジメントゲーム

業務案内
  • 新設法人向け業務
  • 法人・個人税務業務
  • 医療関連向け業務
  • 相続税関連業務

メディア紹介

REPORT

BLOG